宣伝

0
     以前にも触れた本がようやく発売の運びとなったようなので宣伝です。著者名を見た善良な若人が「ペンネームですか」という善良な解釈をしていたが、ペンネームではなくマネーネームですね。大人の事情というやつです。ただ今トレンド最前線(からぼちぼち値崩れし出した)ゴーストというやつです。誰が幽霊だ。俺はちゃんとここにいるぞ。なんて言ったところで、世間様に知られてない存在につき、いると思っているのは当人だけのシックスセンス状態なのかもしれませんがね。

     とにかく、ご協力いただきました皆様、どうもありがとうございました。

     類書との違いはとにかくライトな記述に努めたという点で、何かしら根拠のある話でもいちいち明示せず、決めつけような書き方をしています。そのため「お前見たんか」という記述があちこちにありますが、お気楽に楽しんで下さいってことで。
    前文を書くよう言われて、だいぶ奇をてらったら、「奇をてらいすぎ」というそのまんまの理由で没になりました。本書の方にはマトモな前文が載っていますが、没になった方をせっかくなのでこちらに掲載しておきます。
     
     いらっしゃいませ。47コンサルティングにようこそ。我が社は御社のお悩みを、社員の出身地という観点から、徹底的にリサーチして解決に導く、ちょっと変わったコンサル会社です。あ、これはこれは列島商事様。どうぞこちらへおかけください。お約束通り、御社のレポート、仕上がっておりますよ。

     えー、結論から申しますと、御社の社員はいきなり優秀な方です。以前お聞きした社長のお悩みは、社員の方々がダラなわけではなく、すべて「県民性」についての社長の無理解から生まれております。日本人がみな同じだと思うのは大いなる誤解です。県民性への理解と活用はは、人と人をつなぐ上でえっと大切なのです。

     例えば、部内に不協和音が生じている件ですが、京子さん(京都)と阪田さん(大阪)を同じチームに配属してはいずいことになるのも当然です。え? 同じ関西出身者同士、気が合うと思った? 社長、まずその「同じ関西人同士」というとらえ方がNGです。ですから、お二人のどちらかを違う部署に移すか、それがおとろしいなら、静さん(静岡)か長保さん(長崎)を同じチームに入れて下さい。これで収まります。

     あるいは社長が問題児だと決めつけている数人の方、これはいずれも濡れ衣です。まず朝礼の際の「起立・礼」の号令がいつもズレてズレてするという群美さん(群馬)。タコってるのではありません。群馬県は違うルールなのです。会議を長引かせるという信夫さん(長野)にはホウキを持たせて下さい。あと、成果が出ないと社長がお怒りの、コスト削減チームの秋人さん(秋田)、プロジェクトリーダーの新さん(新潟)、宣伝隊長の福夫さん(福井)、接待担当の賀広さん(佐賀)。最も苦手な仕事を任せては、社員も可哀想です。配置換えすればさんごじゅうごするうち成果が出ますよ。

     え? 実は社員との結婚を考えている? これはいただきました。それで? 社長秘書の形子さん(山形)か受付の火見子さん(熊本)で迷っている? 形子さんにしましょう。火見子さんは「迷っている」という時点で無理です。ただ形子さんは、地元に帰りたがっているので、いっそ社長は山形支社長になりましょう。後任は富男さん(富山)で、だいじです。放っておいても彼、そのうち社長になりますから。

     以上をお聞き入れくださると幸せます。え? 私の言葉が色々おかしい? ああ、仕事柄方言も調べているもので、ついつい。詳しい意味は本書でお確かめ下さい。




     

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • お国自慢
      森下
    • お国自慢
      N.Matsuura
    • 【巻ギュー充棟】反知性主義
      KJ
    • 【映画評】キューブ、キューブ2
      森下
    • 【映画評】キューブ、キューブ2
      名無し
    • W杯与太話4.精神力ということについて
      森下
    • W杯与太話4.精神力ということについて
    • 俺ら河内スタジオ入り
      森下
    • 俺ら河内スタジオ入り
      田中新垣悟
    • 本の宣伝

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM