楽しき玩具

0


     ギターの練習をしているうちに、こんなメカに手を出してしまった。ギターアンプとエフェクターがセットになったアプリで、右に写っている銀色のアイコスみたいなメカを通してエレキギターと端末を接続する。

     アイコスどころか、かるーい、しぼーい外観・手触りにつき、実際手に取って「14000円です」って言われたらまず買わん気がする。店頭に売ってなかったのでネット経由で購入したから、そういうためらいとは無縁だった。

     ネット通販は実物が見れないからというデメリットが、メリットとして働くことがあるとは。ついでに正札よりかはだいぶ安く買えた。

     

     口コミにボロクソ書いている人もいたが、思ったよりかは全然楽しめる。最もポピュラーなエフェクターであるディストーションが別売なのはセコ過ぎだろとは思ったが、オーバードライブとコーラスは標準装備だからまあよい。ある程度、それっぽい音が出る。


     エレキギターとアコギでは、弾いていて楽しい曲が別なんだなと知った。8ビートのオーソドックスなロックはアコギで弾いてもあんまりおもしろくないが、エレキだと楽しいものだ。個人的には、エレキのミュートで刻む音が好きで、ああいうのはエレキならでは。あとエフェクターのせいで、意図せず格好いい具合に残響してて巧くなったような錯覚も味わえる。ギターの練習はアコギからやれというのは非常に正しいと思う次第。

     

     ただし相変わらず和音を弾いているだけである。アコギの場合はそれでもあまり不満がないけど、エレキでコピーしてると「コードなぞってるだけやん」とにわかに惨めになってくる。音源の音と似通ってくる分、差異が目に付きやすくなるせいだ。


     このアプリ、ベースアンプもついている。試しに使ってみたら、あれ?結構楽しい。ベースは自分のバンドの曲しかほとんど弾いたことがなかったから、人様の曲をなぞるのが妙に新鮮なのだ。


     こうして遊びの幅が3倍に広がってしまい、キリギリス化がますます進むことになる。受験生だったらセンター試験で完全にしくじってるな。おや、よく見たら机の上に在宅仕事の山が出来ているぞ・・・。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • お国自慢
      森下
    • お国自慢
      N.Matsuura
    • 「続く」の続き
      KJ
    • 【映画評】キューブ、キューブ2
      森下
    • 【映画評】キューブ、キューブ2
      名無し
    • W杯与太話4.精神力ということについて
      森下
    • W杯与太話4.精神力ということについて
    • 俺ら河内スタジオ入り
      森下
    • 俺ら河内スタジオ入り
      田中新垣悟
    • 本の宣伝

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM