大声ドラマの感想

0

     

     一時期、自身のPCでインターネットを見るたび、おっさんの目元のたるみを取り除くという商品の広告が表示されていた。写真が気色悪い不快な広告だったが、風呂場で自分の顔を鏡でしげしげと見つめると、確かに下の瞼がはれぼったくなっているのに気づいた。そういう点ではよくできた広告なのか。買おうとは思わないからそうでもないのか。


     半沢の続編に「おっさんだらけやな」とまず思ったのは、以上の経緯につき目元の三日月に敏感になっていたからだった。頭取に至っては餃子級のたわわぶり。これが北大路欣也だから、たるみも貫禄の証かと思えるのだが、他のおっさんたちがどいつもこいつもパワハラオヤジだから、たるみはやっぱりヤなものに見えて、つい顔をマッサージしてしまった。


     猿之助演じる伊佐山部長に至っては通院を勧めた方がいいのではないかと思われるくらいの常軌の逸しぶりだった。「お・ま・え・の・負・けぇ〜〜」、これは悪役の演出という意図だろうが、憎らしさよりも心配が絶えなかった。
     こういう悪役に仕返しをして留飲を下げるベタで古臭いドラマであるが、そう思いながらつい見てしまうのは池井戸ドラマの常である。しかし、倍返しだ何だのとは無縁に飄々としたまま本社のよさげなポジションについている及川光博が最も優秀なのではないか。


     それにしても半沢は、あんな苦労して周到に準備しなくても、少なくとも伊佐山についてはパワハラ相談室に行けば一発で解決だろう(子会社だから自社内に比べると話はややこしくなりそうだが)。あんなのが正面から戦うべき悪役として扱われているのは、「主人公が格好良くタバコを吸う映像」と正負の方向が違うだけで懸念される悪影響は同質なんじゃないか。少なくとも「あんなのパワハラじゃないすか」と、脇役に言わせるくらいは要ると思うが、そういう台詞は一切ないのであのドラマの世界はパラレルワールドである。


     このちぐはぐな浮世離れ感はツライ。日本企業が世界最高峰の検索エンジンサイトを開発・運営しているという設定同様ツライ。例によって半沢の妻が「仕事に生きる俺様にとって実に都合のいい良妻」で、お花の教室に通っているという設定同様ツライ。


     何よりツライのは、男ばっかの登場人物がわが身を振り返させられる点。自分が過去に書いた作品も、男ばっかで、そういうのしか自分は無理だからと気にしないようにしていたものだったが、それは自己都合の正当化ではないかと本作を見ていると反省させられてくる。

     他にも男ばっかの作品は世の中いくらでもあるけど、本作の場合は以上のような無邪気なちぐはぐさのせいで、それがやけに目立って感じられるんだな。まあとりあえず、これが企業ドラマとして成立してしまうところに日本の銀行=多くの日本企業がパッとしない理由があるんじゃないかしらね。

     

     といいつつ見ている。困ったものだ。前半の悪役たちが退場したわけだが、副頭取まで首になったのに頭取が何事もなかったように鎮座しているのは、これは君側の奸理論ではないのか。そして唐突に補足するけど、維新を半沢のような存在と思っている人は多いが、アレは半沢じゃなくて副頭取やモロタの方だからな。

     

     くだんの検索エンジンを作った会社の社長が、ITの社長のくせに万年筆という古臭いものを使っていると自嘲する場面があったが、万年筆より「社長瀬名某」と書いた黒い名札が置いてある方がよほど気になった。「捜査一係藤堂」じゃあるまいし。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • お国自慢
      森下
    • お国自慢
      N.Matsuura
    • 【巻ギュー充棟】反知性主義
      KJ
    • 【映画評】キューブ、キューブ2
      森下
    • 【映画評】キューブ、キューブ2
      名無し
    • W杯与太話4.精神力ということについて
      森下
    • W杯与太話4.精神力ということについて
    • 俺ら河内スタジオ入り
      森下
    • 俺ら河内スタジオ入り
      田中新垣悟
    • 本の宣伝

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM